2013.8.18 Go Slower

 暑く乾き畑はひび割れた。

そんな厳しい今年の夏も葡萄とともに生活する沢山の生きものが畑に集まってきた。

 

中にはヒメコガネ、コガネムシの集団など….

あまり嬉しくない来客もあったが、彼らがそーっと見守った新しい命の誕生もあった。

 

気候が激しく揺れるためか全ての命が生き急いでいる、

そんな気を感る2013年、ピノ・ノアールの畑はいつもより少し早めに

ヴェレゾンの終わりをむかえようとしている。